メインサイト
 アイマス動画発掘サイト『ニコマスchガイド』

ニコニコ動画のアイドルマスター動画を独自のジャンルとキーワードで検索できる総合カタログサイトです。ログイン不要の再生にも対応。
ニコマス急上昇ワード

設置方法
NEW ENTRIES
CATEGORIES
拍手ボタンによるおススメ
ARCHIVES
LINKS
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
OTHERS
 
ニコニコ動画にある”アイドルマスター”タグ付き動画に付けられたコメントを集計・加工してできた色々(powered by ニコマスchガイド)

<< 今週のニコマスまとめ〜6月第1週 | main | アイマス動画発掘サイト『ニコマスchガイド』、リリースしました >>
バンナムがニコマスを権利者削除していない現実を受け入れたい
今日はTwitterの自分のアカウント@nicomasguideで見かけたコメントを取り上げてみようと思う。
なんだか自分の過去記事の紹介みたいになったけど。

【6/13 16:25 少しだけ追記しておきます。
NOだという意見に対して、YESという意見を出すことでバランスを取ろうという軽い気持ちで書いた記事なので、まあ、ご意見あればブログなどまとまった文章で自身の考えを表明していただければいいのではないかと。
見出しが刺激的すぎたかねぇ。リンク先も含めて一通り見ていただければ、そんな大上段からの話で無くて、個人的な想いを書いただけに見えませんかね。
どうでしょう。】


@nyaa(仮面P)

「ニコマスはどうせ黒なんだから」「MADはそもそも黒だから」そういう言い方を方々で聞くのです。どうなんだろうなーと。 1:09 AM Jun 11th

二次創作って、アングラになってきてやしないかと・・・。 1:12 AM Jun 11th

@tyoroP そうですよね。せめて権利者さんを怒らせるようなことにはしたくないなーと思います。 1:15 AM Jun 11th tyoroP宛



@Kombat(KombatP)

ニコマスは結局ニコマスの需要しか満たせてないんだよな。 12時 AM Jun 12th

ちょっと違うかな。制作側が自分もしくはニコマスの需要を満たすことが目的になってるから閉ループになってる気がする。 12時 AM Jun 12th



この二つのコメントって、表裏一体だと思う。


二次創作が法律違反で成り立っていると言うことについては、このブログの2008/07/16の記事で書きました。

私なりの二次創作の考え方 私なりの二次創作の考え方


それから、ニコマスが誰向けに作られているの?っていうことに関しては、2008/06/18の記事で書きました。

ニコマスの団結力 ニコマスの団結力


で、まとめが2008/09/17に書いたこの記事。

ニコマスっていう狭い世界のお話 ニコマスっていう狭い世界のお話


以後2年近く経って、その間ニコマス他の色んな考えに触れた今でも、この考えは変わっていません。

記事のタイトル通り、アイドルマスターという作品を通じてファンがファン同士楽しんでいて、権利者もしっかりウォッチしている上でダメだししていない状況で、”黒だ”・”違法だ”って茶々入れて、反論めいた事を言えば”開き直りだ”って、余計なお世話じゃないの?

ネットだからそういうことをニコマス動画でコメントしても平気なんだろうけど、実際はアイマスオンリー同人イベントで個々のサークルに言って回ってるのと同じ、空気を読めてないどころかはたから見て完全におかしな行動じゃあないだろうか。

だから、私個人はそういうおかしな行動をしている人の意見はどうでもいいかなって。


まあ、それが正しい態度なのか、開き直りなのか。

しかし、改めて書くけども、現実は表題の通りだから。

そのあたり、傍観者ではなく当事者の行動を尊重してはどうか。



元々CGM(コンシューマー・ジェネレーテッド・メディア)ってそういう、共感できる人たちが集まって、そのグループだけで盛り上がるものだし、それを超えて一般の人たちが入り込むようになったら、それはもう違う何かになるね。
【6/13 22:40追記 CGMの解釈が本末転倒という指摘について。
その通りですね。CGMは従来内向きで終わっていた盛り上がりを外に広めようという概念かもです。
この部分でCGMという言葉を使うのは誤用でした】



”アイマスを知らない人におけるニコマス”とは何なのか。


私はどうだったかと言えば、ニコニコ動画からアイマスに入ったクチ。
そのあたりについては2010/04/11の記事で書きました。

今週のニコマスまとめ〜4月第2週+私の「はじめてのアイマス動画」 コメントで見るニコマス動画 | 今週のニコマスまとめ〜4月第2週+私の「はじめてのアイマス動画」


結局アイマスPにおけるニコマスは、ゲームの延長なのかと思っています。
その事については2009/12/03に書いて、2010/06/17に投稿した以下の記事で。

アイマスってこんなゲームなんじゃない? アイマスってこんなゲームなんじゃない?

web拍手 by FC2この記事がおすすめだと思ったら押してください。私信の送信にも使えます。コメントはブログにどうぞ。

web拍手 by FC2他の人にもおすすめの記事だと思ったら押してください。左の記事ランクに反映されます。私信の送信にも使えます。
それから、ボカロについて最近自分がTwitterでコメントした内容を転載しておきます。


@2525amanja

初音ミクが二次創作の成功例という主張に違和感を感じるのは、VOCALOID2というDTMソフトで作られた作品は紛れもない一次創作だから。ミク界隈で主流のボカロオリジナル曲は一次創作だから。二次創作はそんなに多くなくない?という印象を持っている 1:52 PM Jun 6th



ボカロは一次創作だからこそアイマスと違って作り手側に一般へ訴求しようという意思が存在するわけで、その意味ではボカロとアイマスを比較することはできないんじゃないかな。

視聴者側はボカロだから見ているんだろうけど、ボカロオリジナル曲の作者は個人の作曲家であり作詞家なのだから、ボカロ動画作者と言われてしまうのは、ある意味ではかわいそうだなと。



自分の関心の無いジャンルに関しては、やっぱり個人よりもプロの作品を見る場合が多いわけで、違法性があるからといってアマチュア活動の大勢を占める二次コピー行為を否定するのはやめた方が。

特にゲーム業界に関しては、コピーや中古販売や改造行為は存続に関わるから禁止という態度を取っているけども、プレイ動画や攻略サイト、二次創作については柔軟に対応している会社が多いですし。
(まあ、”ファンがやっている分には”ということなのかもしれない。ゲーム本体に興味の無い人まで乗っかってこられたら方針が変わることもあるのかな。そして茶々を入れる人は外側の人であることが多いのだけど)

最近はてなブックマークで人気だった記事を関連としておいておく。

「何もしない人ほど批評家になる」 | ライフハックちゃんねる弐式 「何もしない人ほど批評家になる」 | ライフハックちゃんねる弐式

長いと思ったらこっちだけでもいいかも。

「揚げ足取りの批判」と「先に進むための欠点の指摘」は何が違うか。(後) - 教育×マーケティング×Webの人、Z会寺西隆行の「和顔愛語 先意承問」 「揚げ足取りの批判」と「先に進むための欠点の指摘」は何が違うか。(後)  - 教育×マーケティング×Webの人、Z会寺西隆行の「和顔愛語 先意承問」


そんなわけで、ニコマスchガイドポータルページではニコマスに限らずアイマス関連の新着記事を表示したり、自分の作ったニコマス関連サイトのフッターでアイマス公式サイトを紹介したり、カタログ動画でアイマス関連商品を市場に登録したりしています。



ついでにKombatPの続きの発言。


@Kombat(KombatP)

正直ニコマスは技術がどうの頂点がどうの言い過ぎだと思うわ。 12時 AM Jun 12th



これには個人的に同感かな。

正直な話をすると、「iM@S KAKU-tail Party DS」の雰囲気には付いていけなくて。
まあ、無理に付いていこうとしていないからだけど。

久々に神動画を見た 久々に神動画を見た

と言いつつ頂点PとしてWhoPを推しているという話は2008/11/06の記事で書きましたが、先日の2009年のアイマス動画「○○」と言えばこの動画!でも最多紹介だったりと、未だその考えは変わりません。(注:「○○」と言えばこの動画!は完全な機械集計であって、WhoPの作品を意図的に採用した事実はありません)

KAKU-tail DSが良くないとか、そういうことじゃないの。”言い過ぎ”ってところが重要。

色んな評価軸があるねっていう話はこちらの記事で。

アイマス動画発掘サイト『ニコマスchガイド』、リリースしました コメントで見るニコマス動画 | アイマス動画発掘サイト『ニコマスchガイド』、リリースしました


というわけで、なんだか最近話題になってるっぽいことについて過去の記事で返答してみたんだけど、ニコニコ動画内ではなかなかここまでは書けないし、こういう話題を目にする度にブログも見てみたらいいんじゃないかな〜って思うのだよね。

ニコマス記事総合リンク集がその役に立てばいいのだけど。
何しろそのために「○○」と言えばこの動画!制作開始後というスケジュールの中リリースしたのだから。

もうしばらくがんばるとしますか。


2010年9月12日追記;
”お目こぼし”だとか言っている人がいるが、そんな回答が上場企業で通用するわけもなく。

任天堂の社としての回答。(Q14)
http://www.nintendo.co.jp/ir/library/meeting/100629qa/05.html
任天堂の知的財産の価値や品格を傷つけているのではないかと感じられたお客様から任天堂にお知らせいただいて、任天堂がその後適切な措置をとるという方向

こういう現実がある事を正しく認識できていれば、”見逃してもらっている”なんていう表現は使えないはずなんですがねぇ。
そんな無意味な事言っていないでむしろ知的財産の価値や品格を傷つけていないと認めさせる方向に一致協力して努力するべきなのに。
| ニコマス | 14:32 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.nicomas.main.jp/trackback/1589694