メインサイト
 アイマス動画発掘サイト『ニコマスchガイド』

ニコニコ動画のアイドルマスター動画を独自のジャンルとキーワードで検索できる総合カタログサイトです。ログイン不要の再生にも対応。
ニコマス急上昇ワード

設置方法
NEW ENTRIES
CATEGORIES
拍手ボタンによるおススメ
ARCHIVES
LINKS
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PROFILE
OTHERS
 
ニコニコ動画にある”アイドルマスター”タグ付き動画に付けられたコメントを集計・加工してできた色々(powered by ニコマスchガイド)

<< ニコニコ動画だったからこそニコマス(アイマス動画論) | main | 今週のニコマスまとめ〜1月第4週 >>
アイマス動画検索サイト「iM@S Discovery Project」リリースのお知らせ
「YouTube - Music Discovery Project」のデザインをコピーして「iM@S Discovery Project」をリリースしました。

iM@S Discovery Project
http://nicomas.main.jp/disco/





上記サービスがなんだか評判が良いようなので、作ってみました。
自分はそんなに画期的に思わなかったので、需要があるか分かりませんが。


ニコマスワンダーホイールのデータを使えば大して手間はかからないだろうと考えて着手。
デザインを合わせるのに苦労しながらも、どうせやるならそっくり真似してやろうということで。

ニコマスワンダーホイールのデータは去年6月のリリース以後触って無かったので、データ作成の仕方を忘れてましたが、なんとか復活。
関連タグと動画タイトルデータを追加して、関連ワードのデータ作成を変更。

これまで関連語は単純に検索語が含まれる動画で良く使われている言葉になっていました。
なのでほとんどの場合、アイドル名などアイマス動画全体で良く使われる言葉が関連語として出てきてしまっていました。
今回若干処理を変更したことで、検索語が含まれる動画で多く使われていてアイマス動画全体ではあまり使わていない言葉が優先的に出てくるようになりました。

検索語は532語で、全角・半角や英字の大文字・小文字も完全一致していないと検索できないので、実用的ではないと思います。(全て全角の大文字で入力してください)
データベースは使っていないので。

web拍手この記事がおすすめだと思ったら押してください。私信の送信にも使えます。コメントはブログにどうぞ。

web拍手 by FC2他の人にもおすすめの記事だと思ったら押してください。左の記事ランクに反映されます。私信の送信にも使えます。
少し使い方を説明?
トップページの候補語は、リロードごとにシャッフルされます。
面倒だったのでシャッフルボタンは用意していません。
いや、そんな面倒じゃないか。まあ、ニコマスワンダーホイールの方が便利でしょ?

ボタンの名前が”ディスコ”って!
本家と合わせましたが、たぶんDiscoveryとクラブのディスコを掛けたんでしょうが、カタカナにすると意味不明。
それにそんなシャレた感じじゃないし。
更にアイマス動画の検索にしたら意味不明だし!

取りあえず上手く検索語がヒットするか、諦めて下の候補語を選ぶと、外部プレーヤーと再生リストが表示されます。
ニコニコ動画は自動再生に対応してないのでYouTubeのような連続再生はできません。
これはニコニコ動画の仕様なので諦めてください。

再生リストのタイトルを選ぶとその動画が再生できます。
キーワードとの一致度が高い順に30動画。
本家にはプレイリストからの削除ボタンがありますが、連続再生しないんだから必要無いかなと。
ニコニコ動画に飛ばすボタンは必要かも。

画面右の”検索”はトップページと同じ。
”キーワード”をクリックすると、候補語が表示されます。これは検索語とは無関係。
検索語と関係のある言葉は、「関連語」として6語表示されます。

ニコマスワンダーホイールに無い機能として、再生リストにある30動画の登録タグを、使用数が多い順に表示して、検索できるようになっています。
タグを選択すると、ニコニコ動画を登録タグ検索した結果が30動画まで表示されるので、動画タイトル左の矢印アイコンをクリックすると、再生リストの最後に追加されます。(再生リストに既にある場合は何も反応しません)


「電車」で検索して見ると結構いい感じの結果だった。

以上。


役に立ちそうもないのに作ってみた理由としては、作ってみることで気付くことがあるからですね。
以前も書いたと思いますが、センスが欲しいなら、まず手を動かしてみること。
作ってみることで、頭の中で考えているだけでは思い付かなかった気付きが得られます。

そういった意味で、良いものはどんどん真似してみる。
そうすることで自分で作る時のための準備ができます。

今までも思い付きで作ってきましたが、その度に以前作ったものから使える所を流用して、少ない手間で完成させることができています。
そういった積み重ねで、どんどんレベルアップしていけるというのも、取りあえず作ってみる理由ですね。


あとは、外部プレーヤーが開放になったので、できる幅が広がったっていうのもあります。
自分自身はあんまり外部プレーヤーを有効に使ったサイトを見ないんですが。
ニコニコ動画の運営がこういった独自のサイト作成を促すために開放したのかは不明。

自分のマイリストへ取り込みとかも、頑張ればできるっぽい。
機会があれば。
| 検索サービス | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.nicomas.main.jp/trackback/1536589