メインサイト
 アイマス動画発掘サイト『ニコマスchガイド』

ニコニコ動画のアイドルマスター動画を独自のジャンルとキーワードで検索できる総合カタログサイトです。ログイン不要の再生にも対応。
ニコマス急上昇ワード

設置方法
NEW ENTRIES
CATEGORIES
拍手ボタンによるおススメ
ARCHIVES
LINKS
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
OTHERS
 
ニコニコ動画にある”アイドルマスター”タグ付き動画に付けられたコメントを集計・加工してできた色々(powered by ニコマスchガイド)

<< 週マス10月第5週ランクイン作品のおすすめ動画リスト | main | 久々に神動画を見た >>
ニコマス月間chガイド2008年7月版その後
ニコマスchガイドやニコマスサーチの目的は、見てない動画にスポットを当てるということです。
だって、見なきゃ評価のしようがないじゃない?ということで。

もちろん誰も見てなかったらニコマスサーチにも載ってこないのですが、キーワード検索でも全動画の9割はカバーできています。


ランキング動画はメジャー作品を押さえるには最適だと思いますが、個人的にはニコマスっていう、すでにマイナーなジャンルの中でメジャーを目指すっていうのに違和感があります。

それよりも多くの場合は、分かる人だけ・好きな人だけに対して作っているものだと思うので、ランキング形式以外で紹介したいっていうのにはこだわっているところです。


マイリストランキングもあるわけですが。

違った側面で紹介するという点ではうまくいっていると思うんですが、マイリスしただけで繰り返し再生されない方がランクが上になるっていうことだから。
改めて考えると動画の内容が反映されたランキングでも無いのかなと思って。
別にマイリスト数ランキングでも同じかもしれない。


ランキングは自動的に紹介本数を絞り込めるというメリットがあって。
全部を紹介することはできないのだから、再生数等を目安にするのは合理的な理由がありますね。

見る側の、絶対的に視聴時間が足りないという問題もありますし。


ただ、最初に書いたように、それで紹介されなかった動画は価値が無いわけではないし、それを言ったらアイドルマスター自体ニコニコ動画ができるまでは話題になることも無かったですから。

見たいものが見付かるように、というコンセプトで作っています。
それで、発掘型検索サイトとジャンル別カタログ動画。


紹介動画へのリンク一覧[guide200807a.html]

web拍手 by FC2他の人にもおすすめの記事だと思ったら押してください。左の記事ランクに反映されます。私信の送信にも使えます。
紹介動画の再生数などを確認すると、1000台とか、1000以下とか。
コメントも15しかなかったり。

それでもほぼうまくカテゴリわけできていますので、そのカテゴリが好きな人にとっては価値のある作品が必ず見つかると思います。


今回紹介した中で自分がマイリスした作品を2本紹介。


政治的メッセージを入れるのは好きじゃない人もいると思いますが、私は純粋に良い動画だと思いました。
無理な押し付けで無いし、こういう動画が見れるのもニコマスの良いところだと思います。


もう一つは完全にネタなのだけどおもしろかった。


今回は期間で区切ってみて、分類的には成果があったんですが、完成したカタログではあんまり意味がなかったので、次回は紹介本数を絞って動画入りカタログにすることにしました。

動画編集ソフト買わないとかなぁ。
| カタログ | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.nicomas.main.jp/trackback/1244277