メインサイト
 アイマス動画発掘サイト『ニコマスchガイド』

ニコニコ動画のアイドルマスター動画を独自のジャンルとキーワードで検索できる総合カタログサイトです。ログイン不要の再生にも対応。
ニコマス急上昇ワード

設置方法
NEW ENTRIES
CATEGORIES
拍手ボタンによるおススメ
ARCHIVES
LINKS
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PROFILE
OTHERS
 
ニコニコ動画にある”アイドルマスター”タグ付き動画に付けられたコメントを集計・加工してできた色々(powered by ニコマスchガイド)

<< 【愛m@s24】の投稿作品の関連動画をニコマスサーチで検索! | main | 「シンクロ率高い」という米の多い動画を拾ってみた >>
ニコマスの団結力
24時間im@sTVに続いてアイドルマスターランキング春スペシャルが来ちゃいまして。
その日は興奮でなかなか寝付けなかったわけですけども。

しかも春スペの中でホームページ紹介があったので、急遽ニコマスサーチを「The iDOL M@STER ニコニコ動画まとめWiki」に追加しちゃいました。
まあ、実際のところはあんまり変わりなかったりしますが。


自分もこのサイトの立ち上げのために情報収集してみましたが、ニコマスは元々ニコニコ動画と2ちゃんねる以外の広がりってほとんど無いですね。
私は2ちゃんねるのスレは全く見ていないですけど。
動画の作者コメント等に書かれているブログにアクセスしてみても、驚くほどアクセス少ないですしね。

そういう意味で、ニコマスの団結力ってどこから作られているのかというのは全く不思議なものです。

web拍手 by FC2

web拍手 by FC2他の人にもおすすめの記事だと思ったら押してください。左の記事ランクに反映されます。私信の送信にも使えます。
今回24時間im@sTV関連の動画がランキングに多数載った事で「ランキングを荒らすな」発言がありまして、もちろんただの被害妄想なわけですが、一連の流れの中で、ニコニコ動画にもGyaOなどと同じように、「動画は提供されるもので、自分は見に来てるだけ」という、テレビの代わり感覚の人達が増えているんだろうなとは、思いました。

そこに来て、アイドルマスター動画においては、むしろ投稿された動画を自分のものとして、受け入れる、楽しむ、考える、人達が多いのが特徴です。
その理由として考えられるのが、アイドルマスター動画は作る人も、見る人も、「アイドルマスターが好き」という意味においては対等だからだと思ってます。

ただそこに、動画を作る能力があるかどうかの差で分かれているに過ぎなくて、「アイドルマスターが好き」という気持ちは同じだからこそ一体になれている。
そこが、テレビ放送などのメディア、あるいはゲーム本編と比べてさえ、ニコマスが魅力的な理由なのでしょう。


24時間im@sTVの動画枠で「ニュー・ニコマス・パラダイス」が公開されました。
嘘字幕シリーズは聖上Pや木曜洋画劇場Pの神作品があったので本作も公開前から期待していましたが、それ以上のものでした。

その中で、プロの世界では素人の技術は全く役に立たないっていう台詞があったんですが、それって技術云々の話じゃないなと思う。


ニコニコの総合ランキングにもいくつかアイマス動画がランクインしている中で、「アイドルマスター動画は統制が取れすぎていて入りにくい」みたいなコメントも時折見られます。
つまり疎外感。
でもそれは、アイドルマスターに何の興味もないからそう感じるのであって、ニコマスのみの人も含めて、アイドルマスターが好きであれば、自然に受け入れられるものだと思います。

ニコマスの作者はアイドルマスターが好きで、それを表現するために作っているし、見る人もアイドルマスターが好きだからこそ、普通の人からしたら不十分な部分も十分補って、賞賛することができる。


プロっていうのは全くベクトルが違うでしょ。
何の興味も持って無い人でも見てくれるものを作る。
もっと言えば、自分が何の関心も持ってない題材を、その題材に何の興味も無い人に対して、見てもらえるように作るのがプロ。


そんなのが果たして楽しいのかどうか。
それは見る側にとっても同様だと思う。

本当に好きな人が作ったものを、本当に好きな人が見れる。
それがニコマスのすばらしいところですよ。

いつまでもこの雰囲気が維持されることを祈っています。

実際4月前後は変な荒らしコメントが色々なところで見られましたが、最近あまり見なくなりました。
そういう部分でも、ニコマス民の荒らしへの対応力というか、コメント愛に溢れた環境っていうのは、何物にも代えがたいものですね。
| ニコマス | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.nicomas.main.jp/trackback/1125925