メインサイト
 アイマス動画発掘サイト『ニコマスchガイド』

ニコニコ動画のアイドルマスター動画を独自のジャンルとキーワードで検索できる総合カタログサイトです。ログイン不要の再生にも対応。
ニコマス急上昇ワード

設置方法
NEW ENTRIES
CATEGORIES
拍手ボタンによるおススメ
ARCHIVES
LINKS
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
OTHERS
 
ニコニコ動画にある”アイドルマスター”タグ付き動画に付けられたコメントを集計・加工してできた色々(powered by ニコマスchガイド)

マイリストで検索できるアイマス動画発掘サイト「ニコマスがっち」リリース
http://nicomas.main.jp/gacchi/
Nicom@s Gacchi


ニコマスchガイドのサイトとしては、メインページグランドオープン以来の新サービス投入となりました。

そう考えると結構間があきましたね。


マイリストを使った検索サイトはコメント解析と違って既知の部分が多いので、誰かやるんじゃないかと思っていたんですが、どうもそういったサイトを見掛けなかったので、とりあえずこんな感じで。


ニコマスchガイドの今後の展開として考えていたのは、次の2点でした。

(1)パーソナライズ検索
(2)構文解析の導入

1について、公開マイリストを入力にすればいいんじゃないかというところまでは去年の夏頃に決めていました。

だって登録って面倒だし。
今でさえほとんど利用者いないのに、登録制にしたらほぼ使われないのが目に見えてるので。


その時の構想では、一度入力されたマイリストを登録して、毎日データを作るというつもりでいたんですが、2月24日にはてなブックマークホットエントリーで下のサイトを見付けてしまったので、これはさっそくパクらねばと。



。≠( ̄◇ ̄ )パクパク


前述の通りコンテンツに関しては目新しいものではなくて、主に参考にさせてもらったのはデザインですね。
何事も模倣からですよ。

それでまあ、デザインに関してはある程度固まった状態からアイマス2のデザインを取り入れたりしながら作ってみました。

むしろレイアウトにコンテンツを合わせた感じなので、使い勝手的にはどうだったんですかね。


24日からということで1週間以上掛かってしまったわけですが、ちょっと休みが足りなかったのと、今回データの取得から始めたので時間が掛かってしまいました。

これまでのサイトは5日くらいで作っていたので。

web拍手 by FC2他の人にもおすすめの記事だと思ったら押してください。左の記事ランクに反映されます。私信の送信にも使えます。
続きを読む >>
| 検索サービス | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
アイマス動画発掘サイト『ニコマスchガイド』、リリースしました


アクセスいただいた方は、使えるか使えないかっていうことを、意識的にしろ無意識にしろ判断されたと思うわけですよね。

で、結果的に、使えると思えば使うし、使えないと思ったら使わない、というのは単純な話。


それについて、このブログで話題にしようと思っていたことがありました。

ニコニコ動画より Youtube を使う人の意見を聞いてみた - IT戦記 ニコニコ動画より Youtube を使う人の意見を聞いてみた - IT戦記

なんでニコニコ動画使う必要があるの?っていう。

使わない理由は、いくらでもあるんです。
だから、必要か必要でないかを突き詰めたら”別に使う必要はない”という結論になるのはおかしくない。


じゃあ逆に、使う理由にはどんなものがあるだろうかと考えてみる。

ニコニコ動画のコメントで、”これはアイドルマスターでやる必要あるの?”っていう定番のフレーズがあって、お決まりの返答としては、”アイマスが創作の原動力になったから”とか”アイマスは素材が豊富だから”とか、もっともな意見が何パターンかあるわけですけども。

でも、そのどれもが、別にアイドルマスターであることの理由にはなって無くて、そのあたりがこの質問が繰り返され、それに対する反論がいまいちしっくりこない理由だろうと思います。


”アイマスじゃなきゃ創作に打ち込めないのか”と言ったらそういうわけでもないし、”アイマスじゃなきゃクオリティの高いものは作れないのか”と言ったらそういうわけでもない。

でも、アイマスじゃなきゃ生まれなかったのは確かで。

何かに惹かれる理由っていうのは理屈で説明できるものではないよな〜、と思います。

私はニコマスに関わる皆さんの熱い想いに惹かれて、こうしているんですけども。


「ニコマスchガイド」を使わない理由−−いくらでもあると思います。
無理に使ってもらう必要もないし、使ってくださいとはお願いするつもりはないんですね。
ただ、一度見てもらいたいというのはあるのでお知らせはしますけど。



今日もやられやく メディアファクトリーの人が語るアニメの売上や購入層などについて 今日もやられやく  メディアファクトリーの人が語るアニメの売上や購入層などについて

アニメージュ2010年06月号の対談、476で紹介されている内容について。

”自分ならではの楽しみ方をする人がもっと増えていくといいなあと”
”紹介する側がそういう作品を積極的に取り上げていって、新しい価値観を示していくべき”


下記のページでも書きましたが、私が「ニコマスchガイド」でやろうとしていること、そして常日頃ネットで実現したいとテーマにしていることの一つが、上で引用したことなんです。

2009年のアイマス動画「○○」と言えばこの動画!Part4 (sm9258246) - ニコニコ大百科 2009年のアイマス動画「○○」と言えばこの動画!Part4 (sm9258246) - ニコニコ大百科

今までコンピューターシステムでは数字中心の紹介しかできていませんでした。
それをブログなりの口コミがカバーしていたわけですが、近年コンピューターシステムによる自然言語処理が実用レベルになってきたことにより、新しい紹介の仕方が可能になってきています。


価値観が多様化していると言われる中で、より多くの指標を提示する方法。
その一つとして、私は視聴者の感想を使ってカテゴライズしているわけですが、それだけでなく様々な指標があって良いと思っています。

ランキングに依存してしまうと、最近ランキングで目立たないからアイマスは下火だとか、エロパロがランキングの常連でアイマスではそういうのが受けるのかとか。

本当はそうでないことは、みんな良く知ってると思いますよ。


そこで再生支援だとかコメント連投だとか。
それも一つの応援の仕方だとは思うけども。

もう少しなんとかなるんじゃないかと。


お陰さまで『2009年のアイマス動画「○○」と言えばこの動画!』はご好評いただいたので、もうしばらくがんばってみようかなと。


web拍手 by FC2この記事がおすすめだと思ったら押してください。私信の送信にも使えます。コメントはブログにどうぞ。

web拍手 by FC2他の人にもおすすめの記事だと思ったら押してください。左の記事ランクに反映されます。私信の送信にも使えます。
続きを読む >>
| 検索サービス | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
アイドルマスターニュースに2008年11月以前のデータを追加しました
アイドルマスターニュースRSSは2008年10月下旬にデータの取得を始めたため、それ以前の過去記事がありませんでした。

今回思い付いた方法で過去のデータを掘り起こしてみたところ、大体のデータを取り込めたのではないかと思います。

今回追加された記事は522件です。

過去のアイマス・ニコマス情報の収集にご利用ください。

尚、日付は必ずしも記事の公開日(作成日)ではありませんが、知る方法が無いので多少のずれがあることをご了承ください。
また、リンク先が消えていることがありますが、現在対応していません。


現在のところアイドルマスターニュースRSSの過去記事は”アイマス動画発掘サイト『ニコマスchガイド』”ポータルページでしか表示することができません。

ただしデータはJSONPフォーマットでアクセス、ダウンロードできます。


これで2008年までの重要な出来事も把握しやすくなるのではないでしょうか。
簡単な仕組みの割に情報感度が良いので個人的にも重宝しているコンテンツです。

http://nicomas.main.jp/imasrss.rdf


web拍手この記事がおすすめだと思ったら押してください。私信の送信にも使えます。コメントはブログにどうぞ。

web拍手 by FC2他の人にもおすすめの記事だと思ったら押してください。左の記事ランクに反映されます。私信の送信にも使えます。
| 検索サービス | 09:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
アイマス動画発掘サイト『ニコマスchガイド』グランドオープンのお知らせ
2008年6月10日に公開開始したニコマスサーチ(α)以降、α2、α3、β、β2、β3を経て、本日”アイマス動画発掘サイト『ニコマスchガイド』”を正式公開しました。

アイマス動画発掘サイト『ニコマスchガイド』
http://nicomas.main.jp/


2008年9月にニコマスchガイドの名前を使い始めた時に構想はできていて、当初は2009年1月完成のつもりでした。

ずいぶん掛かりましたが、こうして完成を見たのもニコマスコミュニティの皆様のお陰です。


このページ自体はこれまで作ってきたものを組み合わせたいわゆるポータルページで、新規に作成したのは企画関連のデータだけになります。

それぞれのカテゴリについては、以下の各ページでより詳しく紹介しています。

今日のおススメアイマスMAD
nicom@s PV search
ニコマスドラマ作品ファインダー
バラエティ@ニコマス
iM@S Discovery Project
ニコマスワンダーホイール


■コンセプト

ニコニコ動画でアイマス動画を見始めて数ヶ月経って、代表作は各種ランキングで探せるし、新作は新着動画から探していけるけども、過去作を効率よく探す方法が無いなと思って。

最初はタグ検索が活用できるのではないかと思って少しタグ付けもしてみたんですが、『ニコマスchガイド』がやっているような、例えば”センスの良い動画”だったり、”サスペンス系のストーリー動画”だったり、といった標準的なカテゴライズが全ての動画に対してはされていない、またはそういった分類はタグ機能では難しいという結論に至り。

だから、一つは標準的なカテゴライズを実現するということ。
それが今回ある程度できたのかなと思います。
カバー率で言えば、推定でPV・音楽系が70%、物語系が90%以上。その他(バラエティ系)に関しては検証はしていませんが、64前後の代表的な登録タグで全体の50%以上の動画をカバーできているのではないかと推測しています。


そしてもう一つの目標は「自分好みの動画を探しやすくする」ということです。
ニコニコ動画公式のランキングや世界の新着動画は、多くの人に受ける物が支持を獲得するような仕組みになってます。
でもそれだけが評価じゃないってことは、今更言うことでも無く、皆さんご存じだと思います。
そんな中で、じゃあ自分が良いと思った動画に似ている動画が探せたらいいんじゃないかと思って始めたのが”ニコマスサーチ”でした。

結局今はコメントの似た動画を検索という形でしか成果が出ていませんが、これからも改良を加えていきたいなと思っています。


■今後の計画

しばらくまとまった時間が取れないので、開発は休止しています。
まだまだ課題は残っていますし、やれそうなこともたくさんあるので、時間が取れたら続きに取り組みたいと思っています。

一先ず『ニコマスchガイド』については、現在各カテゴリの紹介文を表示しているところに、特集を載せられたらな〜と思っていて、特に見る専の方のご協力が頂けたらうれしい感じですが、まあそれはできればの話。
今回の画面レイアウトに関しては、そういう意図もあります。


何にしろ利用者が多くないとあまり効果が無いので、協力をお願いしづらい状況です。
必要とされる方が必要に応じて使ってくださればいいわけなんで、自分としては今までそうやってきたわけですけど。

基本的には自分がニコマスが好きで、それに関わる人たちに何か貢献したくてやってることで、その見返りっていうのは自分に返ってくるものでなくても全然良いんです。
近頃はたまに動画の作者さんがコメントしてくれているのを見付けたりすることもあって、もちろんそれはそれでとてもうれしく思っています。

コメントは本当に力があると思って。
そのためのシステムを開発し運営しているニコニコ動画や、そこにコメントしているユーザーの皆さんのお陰でできたものなので、とても感謝しています。

web拍手この記事がおすすめだと思ったら押してください。私信の送信にも使えます。コメントはブログにどうぞ。

web拍手 by FC2他の人にもおすすめの記事だと思ったら押してください。左の記事ランクに反映されます。私信の送信にも使えます。
| 検索サービス | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
アイマスバラエティ動画カタログ”バラエティ@ニコマス”公開のお知らせ
PV・音楽系、物語系以外のアイドルマスター動画を対象にした、ジャンル別動画検索サービス”バラエティ@ニコマス”をリリースしました。

バラエティ@ニコマス
http://nicomas.main.jp/variety/


ニコマスサーチのコメント解析によりPV・音楽系、物語系以外と判定された動画の主要な315登録タグから、類似するものをまとめて7ジャンルに集約。
それぞれのジャンルの代表的なタグをまとめて複数のカテゴリを作成しました。

それぞれのカテゴリに対して、新着動画検索、関連タグ検索、関連コメントワード検索を用意。

新着動画検索
「新着動画検索」は、ニコニコ動画のタグ検索結果を1ページ分(30動画)表示します。

関連タグ検索
「関連タグ検索」は、そのカテゴリの中で良く使われるタグを一覧表示。
さらにタグを絞り込んで新着順に動画を検索できます。

関連コメントワード検索
「関連コメントワード検索」は、そのカテゴリの動画にコメントされた言葉の中から良く使われる言葉を一覧表示。
さらにその言葉がコメントされた動画を良く使われている順に検索できます。



これまでもまとめwikiやニコニコ大百科などでニコマス動画の主要な登録タグの紹介は行われていたわけですが、そこから具体的な動画を探す方法となると、個々のタグを自分で検索するのが一般的でした。

今回、ある程度検索対象のタグをプリセットしておき、機械的に新着動画をピックアップ紹介すると同時に、キーワードを打ち込まずともクリックするだけの簡単操作で検索・再生ができるようになりました。

このことにより、普段注目していないジャンルの動画でも気軽にアクセスが行えるようになっています。

また、ニコマス初心者の方は、幅広いジャンルに広がるアイドルマスター動画を効率良く巡っていただけることと思います。


不足している部分もあるかと思いますが、何かアイデアがあれば是非ご提案ください。

web拍手この記事がおすすめだと思ったら押してください。私信の送信にも使えます。コメントはブログにどうぞ。

web拍手 by FC2他の人にもおすすめの記事だと思ったら押してください。左の記事ランクに反映されます。私信の送信にも使えます。
| 検索サービス | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
アイマス動画検索サイト「iM@S Discovery Project」リリースのお知らせ
「YouTube - Music Discovery Project」のデザインをコピーして「iM@S Discovery Project」をリリースしました。

iM@S Discovery Project
http://nicomas.main.jp/disco/





上記サービスがなんだか評判が良いようなので、作ってみました。
自分はそんなに画期的に思わなかったので、需要があるか分かりませんが。


ニコマスワンダーホイールのデータを使えば大して手間はかからないだろうと考えて着手。
デザインを合わせるのに苦労しながらも、どうせやるならそっくり真似してやろうということで。

ニコマスワンダーホイールのデータは去年6月のリリース以後触って無かったので、データ作成の仕方を忘れてましたが、なんとか復活。
関連タグと動画タイトルデータを追加して、関連ワードのデータ作成を変更。

これまで関連語は単純に検索語が含まれる動画で良く使われている言葉になっていました。
なのでほとんどの場合、アイドル名などアイマス動画全体で良く使われる言葉が関連語として出てきてしまっていました。
今回若干処理を変更したことで、検索語が含まれる動画で多く使われていてアイマス動画全体ではあまり使わていない言葉が優先的に出てくるようになりました。

検索語は532語で、全角・半角や英字の大文字・小文字も完全一致していないと検索できないので、実用的ではないと思います。(全て全角の大文字で入力してください)
データベースは使っていないので。

web拍手この記事がおすすめだと思ったら押してください。私信の送信にも使えます。コメントはブログにどうぞ。

web拍手 by FC2他の人にもおすすめの記事だと思ったら押してください。左の記事ランクに反映されます。私信の送信にも使えます。
続きを読む >>
| 検索サービス | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
日刊アイマスMAD推奨サービス”今日のおススメアイマスMAD”をリリースしました
動画を選ぶのすら面倒という人のための日刊アイマスMAD推奨サービス”今日のおススメアイマスMAD”をリリースしました。

http://nicomas.main.jp/daily/
今日のおススメアイマスMAD


2009年のアイマス動画「○○」と言えばこの動画!』の日刊版になります。

RSSフィードは http://nicomas.main.jp/daily/new.rdf です。
ニコニコ動画上級者プレーヤーにも登録できます。


どちらかというとアイマス民では無い人をターゲットにしたサービスですね。

データはnicom@s PV searchの新着動画から特に一致指数の高いもののみをセレクトしています。
場合によっては結果が0件になる可能性もあります。
リストは20件固定で、1日で20件に達しなかった場合は、前日分から補完されます。

尚、新着データを元に作成しているので、通常よりも誤判定の可能性が高くなっています。ご了承ください。


過去のデータは2007年3月9日から毎日HTMLファイルで出力されています。

過去のおススメの隣の入力欄に日付を 年4桁月2桁日2桁 で入力して[GO]ボタンを押してください。
2007年3月9日なら 20070309 になります。


web拍手この記事がおすすめだと思ったら押してください。私信の送信にも使えます。コメントはブログにどうぞ。

web拍手 by FC2他の人にもおすすめの記事だと思ったら押してください。左の記事ランクに反映されます。私信の送信にも使えます。
続きを読む >>
| 検索サービス | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
ニコニコ動画アイマスドラマ作品ファインダーをリリースしました
im@s架空戦記シリーズ、Novelsm@sterを中心とした、ニコマスの物語系作品をジャンルとキーワードで検索できる「ニコニコ動画アイマスドラマ作品ファインダー」を公開いたします。

http://nicomas.main.jp/drama/

ニコニコ動画アイマスドラマ作品ファインダー

最初にまずジャンルを選んでください。
そうすると動画が2段12個表示されます。

上段がシリーズ物、下段が単品という分け方になっています。
公開時点ではシリーズ物427作品、単品5,833作品を収録しています。

更にフィルターで投稿時期やコメント率、キーワードで内容に応じて絞り込みが可能です。

■ジャンル選択

一つのジャンルに特定することが不可能だったため、全ての作品に3つジャンルを付けています。
なので、全く関係ないジャンルが付いてしまうものもありますが、上位3ジャンルでほぼ漏れがなくなるため、このようにしました。

検索結果上部にジャンルが近い順で表示されるので、内容把握の参考にしてください。
また、この方式により、どのジャンルに属するか曖昧な作品についてもなんとなく探せるようになりました。

ジャンルはAND検索(全てに属しているものが対象)で、3つまでチェックすることができます。

■キーワード選択

中身はワードから想像して下さい。
キーワードはまだ検討の余地がありますね。

キーワードはOR検索(内1つでも入っていれば対象)で、いくつでも選択できます。

キーワードリスト上部にある「フィルター」のチェックによって、キーワードの正確度を調整できます。
PV searchと比べて正直あまり精度が良くありません。
こちらも継続して改善。

■フィルター

現在投稿日とコメント率で絞り込みができます。
どのパラメータを使うのが適当なのかはまだ検討中です。


現在はまだおかしな結果が見られるので、これからしばらくの間データのチューニングをしていきます。

im@s架空戦記シリーズ、Novelsm@sterが中心ですが、タグで絞り込んでいる訳ではないので、その他のジャンルの作品も、物語っぽいコメントが付いているものは表示されます。


web拍手この記事がおすすめだと思ったら押してください。私信の送信にも使えます。コメントはブログにどうぞ。

web拍手 by FC2他の人にもおすすめの記事だと思ったら押してください。左の記事ランクに反映されます。私信の送信にも使えます。
続きを読む >>
| 検索サービス | 19:38 | comments(0) | trackbacks(1) |